焼きえび作り最盛期 出水市

(2019/11/29 22:00)
炭火で焼かれ、室内で干される焼きエビ=出水市住吉町
 鹿児島の正月料理に欠かせない焼きえび作りが最盛期を迎えている。出水市住吉町の柴田水産では29日、炭火で焼いて真っ赤になったクマエビが作業場に干され、香ばしい香りを漂わせていた。
(記事全文は30日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)