アイスホッケー鹿県代表、国体連続出場へ一丸 週末深夜 福岡で練習

(2019/12/03 06:30)
激しく競り合う鹿児島県代表の選手たち=福岡県久留米市
 「氷上の格闘技」と呼ばれるアイスホッケーの鹿児島県代表が、年明け1月の冬季国体(青森県八戸市ほか)出場を目指して奮闘中だ。県内にアイススケート場がないため県外で練習する不利な環境を、チームワークの良さで乗り越えようと一丸になっている。八戸冬季国体は来年の鹿児島国体の得点加算対象で、2年連続の九州ブロック大会(7、8日・福岡市)突破に闘志を燃やす。
国体九州ブロック大会突破を誓う鹿児島県代表の選手たち=福岡県久留米市
(記事全文は3日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)