新成人9人、島へ感謝・活躍誓う 十島、三島村で成人式

(2020/01/14 06:30)
村職員と共にジャンベを披露した新成人=鹿児島市の三島村役場
 十島村と三島村の成人式が12、13の両日、鹿児島市の各村役場であった。保護者や恩師らが見守る中、新成人は今後の活躍を誓った。
 13日の十島村の式には5人が出席。肥後正司村長は「トカラで育った思い出を宝に、新しい時代を築いてほしい」と祝辞を述べた。
 12日にあった三島村の式には新成人5人中4人が参加した。全員が「しおかぜ留学」の卒業生で、村外から駆けつけた。
 両村の式の様子はテレビ会議システムを使って各島に中継。新成人が島から見守る家族や知り合いに声を掛け、手を振る場面もあった。
式の最後に「十島のうた」を斉唱する新成人=鹿児島市の十島村役場
(記事全文は14日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)