枕崎に「小さな水族館」 お魚センター内、18日開業

(2020/01/16 20:00)
入館料100円の「みなとの小さな水族館」=枕崎市の枕崎お魚センター
 枕崎市の「枕崎お魚センター」内に18日、入館料100円の「みなとの小さな水族館」がオープンする。地元企業がにぎわいをつくろうと企画。約20平方メートルの区画に大小21個の水槽が並び、熱帯や地元の海や川の魚など約60種を楽しめる。
 運営するのは市内で太陽光発電を手掛けるフォーエナジー。立石克芳取締役(56)がセンターで土産類を販売する別会社を経営する縁もあり、空き店舗が課題となっているセンターの活性化に協力することにした。
(記事全文は17日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)