一斉休校で収入減、給食納入業者ら悲鳴 鹿児島県内

(2020/03/05 06:30)
一斉休校で給食用パンの製造をやめ、空箱が積み上げられる工場内=鹿児島市西千石町の清月ベーカリー
 新型コロナウイルスの感染拡大による一斉休校で、鹿児島県内の学校に給食用食品を納入する業者が打撃を受けている。製パン業者は収入が途絶え、牛乳生産者らは新たな販路確保を迫られた。関係者からは資金繰りへの不安や国による補償を求める声が聞かれる。
(記事全文は5日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)