鹿児島県、98業種に休業要請

(2020/04/24 10:54)
南日本新聞ニュース
 鹿児島県は24日、新型コロナウイルス感染拡大の防止策として、バーやカラオケボックス、パチンコ店など休業を要請する98業種を発表した。居酒屋を含む飲食店については営業時間を午後8時までに短縮するよう求めた。強制力はないが、応じた事業者には最大30万円を支払う。