「伊達直人」からマスク1500枚届く 奄美市

(2020/05/14 23:00)
伊達直人を名乗る人物から届いたマスクと手紙=奄美市役所
 漫画タイガーマスクの主人公「伊達直人」を名乗る人物から11日、奄美市役所にマスク1500枚が届けられた。奄美市は医療機関や福祉施設に提供し、新型コロナウイルス感染予防に役立ててもらう。
 もちろんトラの覆面ではない。50枚入りの小箱30個が市長あてに宅配便で配達された。差出人欄には「伊達直人」とだけ書かれていた。同封された手紙には「私たち市民も自分自身でできることは頑張りたいと考えております」「わずかばかりですがマスクを送らせていただきます」などとつづられていた。
 市には同日までに、個人や団体から約8000枚のマスクが贈られている。市は「気持ちが温まる。ありがたい」と感謝している。