1本から28輪のヒマワリ咲く 薩摩川内・圓林さん宅

(2020/06/05 23:00)
28輪の花を咲かすヒマワリ=薩摩川内市
 薩摩川内市の圓林俊美さん(69)宅で、ヒマワリ1本が28輪の花を咲かせた。毎年数千本育てるが、これだけ大量に咲かせたのは初めてという。

 ヒマワリは、5月下旬に開花。茎1.65メートルに10~15センチの花を28輪付けた。圓林さんは亀山地区コミュニティ協議会の会長で、協議会敷地をヒマワリ畑にするため、毎年自宅で苗を育てている。

 28輪咲いたヒマワリは移さないが、「協議会のヒマワリ畑は11月まで開花している。中には1茎に数輪咲かせるものもあり、見に来てほしい」と話した。同協議会=0996(27)0750