新型コロナ 感染者は志布志、枕崎など5市1町在住

(2020/07/03 20:24)
南日本新聞ニュース
 鹿児島県は3日夜、新たに感染が確認された18人のうち12人の居住地について、志布志、枕崎市が各4人、指宿市、伊佐市、霧島市、東串良町の各1人と発表した。内訳は20〜60代の男性5人、女性7人。12人はいずれもクラスター(感染者集団)が発生したショーパブの利用客。残る6人は鹿児島市が精査中。