コロナ収束願い 黄色いハンカチ 垂水・中馬さん宅

(2020/07/10 22:00)
新型コロナウイルス終息を願い掲げた黄色い布=垂水市新御堂
新型コロナウイルス終息を願い掲げた黄色い布=垂水市新御堂
 垂水市新御堂の中馬吉昭さん(78)は、新型コロナウイルスの収束を願って自宅の庭に黄色い布の旗を掲げる。映画「幸せの黄色いハンカチ」をイメージした。「医療関係者への感謝と、感染防止をこれからも頑張ろうという連帯の気持ちを込めた」と話す。

 高さ約7メートルのこいのぼり用ポールと近くの木の枝をひもで結び、約30センチ四方の布16枚を付けた。「東京スカイツリーのライトアップのニュースを見て、大隅半島にも新型コロナに立ち向かう象徴がほしいと思った」と振り返る。

 旗の掲示は新型コロナのワクチンや治療薬が開発されるまで続ける。