新型コロナ 鹿屋市20代と南九州市40代、新たに2人感染確認 鹿児島県内計155人に

(2020/07/14 18:00)
南日本新聞ニュース
 鹿児島県は14日、新型コロナウイルスの感染者を新たに2人確認したと発表した。鹿屋市の20代男性と南九州市の40代女性。40代女性は鹿児島市天文館のショーパブで発生したクラスター(感染者集団)関連。同日の県内の新たな確認は計5人で、累計感染確認は155人となった。