甘い香りほのかに マンゴー収穫期 南大隅・佐多

(2020/07/19 20:00)
赤く色づき収穫期を迎えたマンゴー=南大隅町佐多伊座敷
赤く色づき収穫期を迎えたマンゴー=南大隅町佐多伊座敷
 南大隅町特産のマンゴーが収穫期を迎えている。2業者が温暖な気候を生かし佐多地区のハウス計170アールで栽培。熟れた果実は赤く色づき、ほのかに甘い香りをはなっている。

 四半世紀の実績がある第一佐多果樹園はハウス8棟120アールで約500本を栽培。今季は4棟分の木を休ませ、8月中旬までに1万3000個(6トン)の出荷を見込む。

 糖度は15度以上。中元など贈答向けが中心という。有嶋則雄社長(59)は「おいしいマンゴーを全国に届けたい。品質の維持に努める」と話した。