よりみちクルーズ8月から運航再開 鹿児島市

(2020/07/30 22:00)
南日本新聞ニュース
 鹿児島市船舶局は、桜島フェリー「よりみちクルーズ」の運航を8月1日、再開する。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月15日から運航を中止していた。

 感染予防策として、全ての乗船者を対象に検温を実施し、船内ではマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、備え付けの消毒液の利用を呼び掛ける。大規模の団体利用があれば、乗船制限を設ける場合もある。

 よりみちクルーズは、毎日午前11時10分に鹿児島港を出港。神瀬周辺や大正溶岩原沖などを巡り、50分ほどかけて桜島港に着く。