新型コロナ感染急増 宮崎県全域 8月1日から飲食店休業要請

(2020/07/31 10:30)
南日本新聞ニュース
 新型コロナウイルスの感染急増のため、宮崎県は30日夜に対策本部会議を開き、西都・児湯地域に出していた飲食店向けの休業要請を県内全域に拡大すると決めた。期間は8月1~16日。応じた店に協力金を支給する。

 接待を伴う飲食店は休業、それ以外の飲食店には営業時間の短縮を要請する。休業で10万円、時短なら5万円を支給。各市町村と県が折半し負担する。

 事業者の感染防止策を支援する市町村には県が1事業者5万円を上限に補助する。県民には県外への不要不急の往来自粛も求めた。

 宮崎県は7月22日以降に感染者が急増。30日現在で計121人の陽性が確認された。