白石さんら7人表彰 鹿児島陶芸展、8月6日まで

(2020/08/04 13:00)
県知事賞の表彰を受ける白石昌弘さん=鹿児島市の南日本新聞会館
県知事賞の表彰を受ける白石昌弘さん=鹿児島市の南日本新聞会館
 第48回鹿児島陶芸展(鹿児島県、南日本新聞社主催、本坊酒造特別協賛)の表彰式が3日、鹿児島市の南日本新聞会館であった。最高賞の県知事賞を受けた陶芸家の白石昌弘さん(48)=姶良市=ら出席した上位入賞者7人をたたえた。

 創作、テーマ両部門と招待者特別賞の受賞者は、迫貴美・県文化スポーツ局長、南日本新聞社の木脇良知常務取締役らから、賞状などを受け取った。

 木脇常務は「出品数が増え、新風が吹き込まれた。今後も創作の炎を燃やし続けてほしい」と激励した。白石さんは「うれしいです。これからも、薩摩切子焼を発展させ、精進していく」と抱負を述べた。

 同展は6日まで、鹿児島市のかごしま県民交流センターで開催。観覧料600円、高校生以下無料。テーマ部門の選抜巡回展(無料)は8日~31日、南さつま市加世田の本坊家旧邸寶常ほうじょう=0993(55)2121=である。期間中は無休。