新型コロナ 鹿児島県内 感染確認ゼロは6日ぶり

(2020/08/10 07:20)
 鹿児島県と鹿児島市は9日午後4時までの発表で、新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されなかったとした。県内の累計感染者は277人のまま。県内で感染者の公表がなかったのは3日以来。

 県では2日連続で感染者を確認していないが、県健康増進課は「与論で発生したクラスター(感染者集団)を含め、状況を注視している」として警戒を続ける。

 鹿児島市保健所は「お盆では多くの人の移動が予想される。感染防止策の実践に努めてほしい」と呼び掛けている。

 9日現在、重症者は2人で、酸素吸入が必要な中等症は6人。8日時点で40人が医療機関に入院中、8人が宿泊施設に滞在している。自宅待機はいない。7月1日以降の感染者は266人。退院・退所は218人で、うち3人が死亡した。