新型コロナ 鹿児島県内感染確認ゼロは2日連続 県「引き続き対策徹底を」 10日発表

(2020/08/11 09:20)
 鹿児島県と鹿児島市は10日午後4時までに、新型コロナウイルスの新規感染者は確認されなかったと発表した。9日も確認されておらず、県内で2日連続で感染者の公表がなかったのは3日以来。県内の累計感染者数は277人。

 県健康増進課は「状況を注視し、警戒する必要性に変化はない。各自で引き続き感染防止対策を徹底してほしい」と呼び掛けた。

 県によると、10日現在の重症者は2人。酸素吸入が必要な中等症は5人。9日時点で37人が医療機関に入院しており、7人が宿泊施設に滞在している。自宅待機はいない。7月1日以降の感染者は266人。退院・退所は222人で、うち3人が死亡した。