時計 2020/08/29 08:00

新たに5人感染 28日発表、鹿児島県内累計356人 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染者確認を発表する鹿児島市保健所の泉尾護所長(左)=同市役所
新型コロナウイルスの感染者確認を発表する鹿児島市保健所の泉尾護所長(左)=同市役所
 鹿児島県と鹿児島市は28日、新たに5人の新型コロナウイルス感染を確認したと明らかにした。県内のクラスター(感染者集団)との関連は確認されていない。累計感染者は356人となった。

 鹿児島市が発表した感染者は同市在住の20代男性、30代男女、60代女性の4人。それぞれ関連はなく、感染経路や接触者は調査中。4人とも発熱や味覚障害などの症状が出た後に帰国者・接触者相談センターに相談し、医療機関を受診した。

 市の担当者は「発熱して受診し、熱中症と診断される人が増えている」として「症状が似ているので水分補給や換気後のエアコンの温度設定を低くするなどの熱中症対策をして、具合が悪いときは医師の判断を仰いで」と呼び掛けた。

 県が感染を発表したのは指宿市の10代女性で、27日に感染が公表された70代女性の知人。同日PCR検査を受け、28日に陽性が判明した。22日から27日まで在宅し、現在自宅待機している。濃厚接触者の同居親族2人は27日に検査を受け、翌日陰性が確認された。

 7月1日以降の感染者は345人。8月27日時点で46人が医療機関に入院し、重症1人、中等症6人。3人が宿泊施設に滞在、1人が自宅待機している。退院・退所は290人で、うち11人が死亡。