時計 2020/09/03 00:22

奄美沖 貨物船遭難か 乗組員1人救助

南日本新聞ニュース
 2日未明、奄美大島の西約185キロの公海上を航行中だったパナマ船籍の貨物船(1万1947トン、外国人乗組員43人)が発信したとみられる遭難信号を海上保安庁が受信した海難で、同庁の巡視船が2日深夜、漂流していた乗組員のフィリピン人男性1人を救助した。