時計 2020/09/28 08:30

天高くサギ肥える秋 稲刈り後の田、昆虫やミミズの争奪戦 鹿児島・南さつま

耕運するトラクターの周りに群れて食事にありつくサギたち=南さつま市金峰町尾下
耕運するトラクターの周りに群れて食事にありつくサギたち=南さつま市金峰町尾下
 鹿児島県本土は27日、高気圧に覆われ秋晴れが広がった。南さつま市金峰町尾下では、稲刈りが終わった田んぼを耕すトラクターにサギが群がる光景が見られた。

 サギの狙いは、耕された土の中から飛び出すミミズや昆虫。ダイサギやアオサギなど約20羽がトラクターと一緒に進んだり、待ち構えたりして、次々に食事にありついた。

 トラクターに乗っていた近くの農業鹿籠六健二さん(50)は「サギは虫の取り合いでけんかをしたりする。見ていて楽しいですよ」と笑顔で話した。

 鹿児島地方気象台によると、九州南部は向こう1週間の始めと終わりは晴れの予想で、気温はおおむね平年並みの見込み。期間の中頃は雲が広がりやすい。