時計 2020/10/16 08:55

新型コロナ 新たな感染者は霧島市1人、鹿児島市2人 70代男女、クラスター関連なし 15日発表

 鹿児島県と鹿児島市は15日、新たに70代3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県外への移動歴やクラスター(感染者集団)との関連はないという。

 鹿児島市が発表したのは同市在住の男女各1人、県が発表したのは霧島市在住の男性1人。3人とも14日に発表された鹿児島市の感染者の接触者として同日PCR検査を受けた。県と鹿児島市はこの感染者と3人の関係について明らかにしていない。

 同市の男女は発熱の症状がある。霧島市の男性は8日からのどに違和感があり、現在も味覚障害などの症状がある。同男性の濃厚接触者として検査を受けた同居親族1人は陰性だった。このほか3人の接触者は調査中。

 県内の累計感染者数は462人。14日時点で6人が医療機関に入院し、うち3人が中等症。12人が宿泊施設に入所しており、2人が自宅待機中。退院・退所は439人で、うち死亡は12人。