時計 2020/10/23 23:00

日米訓練の米軍機、空自新田原基地に到着 宮崎・新富

新田原基地に到着した米軍のF15戦闘機=23日午前11時40分ごろ、宮崎県新富町
新田原基地に到着した米軍のF15戦闘機=23日午前11時40分ごろ、宮崎県新富町
 航空自衛隊新田原基地(宮崎県新富町)で26日から始まる日米共同統合演習を前に、米軍嘉手納基地(沖縄県)所属のF15戦闘機12機が23日、到着した。指揮官で米空軍のクレイグ・バン・ビュースカム中佐が記者会見し、参加米兵の基地外宿泊について、「軍の医療チームと協議し、密を避けるため(基地外を)選んだ」と説明した。

 米兵約200人の基地外宿泊には県などの地元が反対している。ビュースカム中佐は、全員がPCR検査で陰性だったことや、嘉手納基地での感染者が抑えられている状況を強調した。

 米軍機は、午前11時半ごろから順次飛来した。九州防衛局によると、空自からは新田原基地所属のF15戦闘機15機が参加。四国沖空域で戦闘訓練などを行う。