時計 2020/10/28 22:00

ふるさと納税返礼品に1頭分の牛肉 324セットに 南さつま市

ふるさと納税返礼品に選ばれた江籠畜産の黒牛=南さつま市加世田高橋
ふるさと納税返礼品に選ばれた江籠畜産の黒牛=南さつま市加世田高橋
 南さつま市のふるさと納税返礼品に、最高級と評価された地元産の鹿児島黒牛1頭分の牛肉が登場した。市の特設サイトで28日、受け付けを始めた。

 黒牛は同市の江籠畜産が生産。同社は2017年の全国和牛能力共進会(和牛オリンピック)で県の団体日本一に貢献したほか、今年9月の九州管内系統和牛枝肉共励会でも5年連続の県団体優勝を果たした実績がある。

 黒牛は肉質、脂肪、肉色が良好とされた最高ランクA5等級の1頭で、10月の同市肉用牛枝肉共進会で返礼品用に選ばれた。9コース計324セットがあり、最も高いコースは4万5000円の寄付に対し、黒牛ヒレステーキ(300グラム2パック、1万5000円相当)を贈る。残り8コースも1万~2万5000円の寄付に3割相当の牛肉を用意している。

 市商工水産課は「牛1頭を丸ごと生かし、三角バラなど日ごろ食べない高級な部位も提供した。県外の老舗焼き肉店で人気の牛肉を全国の人に味わってほしい」と呼び掛ける。同課=0993(53)2111