時計 2020/10/30 23:00

秋のバラ3万株、色鮮やか 11月23日まで無料開放 かのやばら園

見頃を迎え咲き誇るバラの花=30日午後、鹿屋市のかのやばら園
見頃を迎え咲き誇るバラの花=30日午後、鹿屋市のかのやばら園
 鹿屋市のかのやばら園で、1000種3万株のバラが咲き始めている。一斉に咲かないため、春に比べてボリュームは劣るが、寒暖差で花の色味は深く、鮮やか。11月23日までのばら祭り期間中は無料開放している。

 園によると、今年は9月以降の猛暑が少なく、昨年に比べ咲き始めが早い。30日現在、5割弱が開花している。同日は家族連れや遠足の小学生が訪れ、一輪一輪じっくり眺め香りも堪能していた。

 友人と訪れていた主婦の迫田ひろみさん(59)=同市下高隈町=は「春に比べシックな感じで色が濃い。長く楽しめそう」と話した。園内は赤ソバも見頃を迎えている。