時計 2020/11/25 08:50

新型コロナ 鹿児島大、陽性1人増を発表 サークルクラスター関連を調査 郡元など入構禁止9日間延期 

 鹿児島大学は24日、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性者が1人増え、計23人になったと明らかにした。サークルで発生したクラスター(感染者集団)との関連は調査中。同日までだった郡元キャンパスなどの入構禁止を9日間延期する。

 陽性者は23日までに確認されたが、詳細は明らかにしていない。学生らのPCR検査を続けており、600人以上が受検している。

 桜ケ丘キャンパスは25日から対面授業を再開する。全キャンパスでのサークル活動禁止は続ける。

■24日の県内は感染確認ゼロ

 鹿児島県と鹿児島市は24日午後4時までに、新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されなかったと発表した。県内で発表がないのは2日以来22日ぶり。

 県内の累計感染者数は602人。23日時点で23人が医療機関に入院中で、そのうち4人が中等症。28人が宿泊施設に入所している。退院・退所は551人で、うち死亡は13人。