時計 2020/11/28 09:40

大学サークルクラスター関連計25人に 鹿児島県内新たに10~50代男女9人感染確認 新型コロナ27日発表

 鹿児島県と鹿児島市は27日、新型コロナウイルスの感染者を新たに9人確認したと発表した。うち3人は鹿児島大学のサークルで発生したクラスター(感染者集団)関連。県内の累計感染者数は621人。

 県が発表したのは日置市の50代男女、10代男性と薩摩川内市の20代女性の4人。日置市の3人がクラスター関連。3人は18日に鹿児島市が陽性を発表した10代女性の同居親族で、同日のPCR検査では陰性だったが、50代男性に発熱、50代女性は嗅覚障害の症状があり再検査をした。10代男性に症状はない。20代女性は26日からのどの痛みがある。

 市が発表したのは同市在住の20代女性2人、40代と50代の男性、東京都在住の40代女性の5人。20代女性2人は、26日に感染が公表された50代女性の接触者で、18日から倦怠(けんたい)感やのどの痛みがあった。40代男性は23日から、50代男性は26日から発熱がある。40代女性は24日に私用で東京都から来訪。26日から倦怠感がある。

 26日時点で16人が医療機関に入院しており、うち1人が重症、3人が中等症。24人が宿泊施設に入所している。退院・退所は571人で、うち死亡は13人。