時計 2020/11/29 16:25

H2Aロケット43号機打ち上げ データ中継衛星を搭載 種子島宇宙センター

情報収集衛星「データ中継衛星1号機」を搭載し上昇するH2Aロケット43号機=29日午後4時25分、南種子町平山(税所陸郎撮影)
情報収集衛星「データ中継衛星1号機」を搭載し上昇するH2Aロケット43号機=29日午後4時25分、南種子町平山(税所陸郎撮影)
 三菱重工業は29日午後4時25分、南種子町の種子島宇宙センターから、政府の情報収集衛星「データ中継衛星」を搭載したH2Aロケット43号機を打ち上げた。約30分後、予定の軌道で衛星を分離する見込み。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の光データ中継衛星も搭載している。