時計 2020/12/30 17:31

新型コロナ感染 鹿児島県内で13人 累計1000人超え 1人死亡

 鹿児島県と鹿児島市は30日、新型コロナウイルスの感染者13人を新たに確認したと発表した。県内の累計感染者数は1006人になった。感染していた70代女性の死亡も明らかにした。死亡は14人目。県内で最初に感染者が確認されたのは3月26日。12月にクラスター(感染者集団)が続発し、同月の感染者は30日までに377人と急増している。