時計 2021/01/14 06:45

都城市で新たに6人感染確認 眼科クラスター認定撤回 宮崎県内は計41人、高齢者1人死亡 新型コロナ13日発表、累計1378人

 宮崎県と宮崎市は13日、新型コロナウイルスの感染者を計41人確認し、基礎疾患のある高齢者1人が亡くなったと公表した。感染者の累計は1378人、死者は計11人。

 県発表分は17人。内訳は都城市6人、三股町2人、小林市1人、串間市1人など。宮崎市発表分は24人。いずれも鹿児島県在住者は含まれていない。

 クラスター(感染者集団)に認定した都城市の宮田眼科病院について、県は「スタッフの私的会食が感染原因」として認定を撤回。同じくクラスター認定された都城市郡医師会病院は、13日から新型コロナウイルスの新規感染者と小児夜間救急の受け入れを再開した。