時計 2021/01/14 09:00

鹿児島市の県立高校生がコロナ感染、全学年が自宅待機

 鹿児島市内の県立高校は生徒1人の新型コロナウイルス感染を確認し、全学年を13日から2日間、自宅待機とした。濃厚接触者はPCR検査中。今後の対応については保健所や県教育委員会と協議して決める。

 体調に異変を感じた生徒がPCR検査を受け、12日に陽性が判明。生徒や保護者らにメールなどで周知した。16日から大学入学共通テストが始まるほか、濃厚接触者が複数の学級に及ぶことが見込まれるため自宅待機とした。