時計 2021/01/26 13:00

鹿児島県産ブリ、カンパチおにぎりで水産業者を応援 南九州ファミマ

南九州ファミリーマートが発売するつみれ汁(中央)とおにぎり2種
南九州ファミリーマートが発売するつみれ汁(中央)とおにぎり2種
 南九州ファミリーマート(鹿児島市)は、鹿児島県産のブリとカンパチを使ったおにぎりとつみれ汁を26日、鹿児島、宮崎両県の390店で発売する。新型コロナウイルス禍で需要が低迷し苦境に立つ漁業者を、県や市場、販売店一体で応援する取り組み「かごしまシーフードレスキュー」と連携した。

 おにぎりはブリのそぼろとカンパチの塩焼きの2種類で、ともに130円。つみれ汁は、ブリのつみれやさつま揚げ、大根、ごぼうなど具だくさんのみそ汁に仕立てた。398円。数量限定で、2月半ばごろまで販売する。ブリとカンパチは主に長島町、垂水市産。

 25日、飯塚隆社長らが県庁に塩田康一知事を訪ね、商品を紹介。味わった塩田知事は「刺し身だけでなく塩焼きもいい、と新たなレシピや消費が広がれば」と話した。