時計 2021/02/23 13:00

スマホで残高確認通帳アプリ、26日開始 鹿児島銀行

南日本新聞ニュース
 鹿児島銀行は26日から、スマートフォンで預金口座の残高や入出金明細を確認できる「かぎん通帳アプリ」のサービスを始める。普通預金と総合口座定期預金が対象で、紙の通帳との併用はできない。22日発表した。

 顧客の利便性向上や新型コロナウイルス対策が目的。24時間365日利用でき、手数料は無料。アプリへの口座登録以降、最長10年分の入出金明細を閲覧できる。10口座まで登録でき、スマートフォン本体の指紋認証や顔認証にも対応する。普通預金では、入出金明細ごとにメモを書き込める機能も備える。

 新規口座開設者の6~7割のアプリ利用を目指す。松山澄寛頭取は、通帳発行にかかる印紙代を抑えられるとして「キャッシュレス化でATM利用は件数、金額ともにかなり減ってきた。デジタル世代を中心にぜひ使ってほしい」と話した。