時計 2021/02/24 09:35

鹿児島大、鹿屋体大は倍率2.6倍 25日から国公立大2次試験前期

鹿児島大学
鹿児島大学
 鹿児島大学(鹿児島市)など国公立大学の2次試験が、25日の前期日程から始まる。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各大学はマスク着用の徹底や防寒着の準備、体調が悪い時は申し出るよう呼び掛けている。

 鹿大の前期は、募集1261人に対して3286人が志願し、倍率は2.6倍となっている。25日には全9学部で学力試験がある。26日は教育学部や医学部など一部で実技や面接をする。合格発表は3月6日。後期は12日、合格発表は20日。

 鹿屋体育大(鹿屋市)は前期のみで、募集85人に218人が志願して倍率は2.6倍。25、26日に実技などがある。合格発表は3月8日。

 横浜国立大(神奈川県)など県外の一部大学では個別試験をせず、大学入学共通テストの成績で合否を判定する。追試験は22日以降にある。