時計 2021/02/26 06:30

新たな感染者なし 県内3カ月ぶり 新型コロナ・鹿児島25日発表

 鹿児島県と鹿児島市は25日午後5時までに、新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されなかったと発表した。県内で発表がないのは11月24日以来93日ぶり。県内の累計感染者数は1758人のまま。

 約3カ月ぶりに感染者が出なかったことについて、県健康増進課の亀之園明課長は「(感染者が出なかったのは)1日だけということもあり、今後も動向を注視する必要がある。県民の皆さんも引き続き感染予防策を徹底してほしい」と呼び掛けた。

 市は、県が24日に発表した死者について、県内の医療機関に入院していた鹿児島市在住の80代男性と明らかにした。死因は新型コロナ感染症による基礎疾患の悪化。県は、23日に公表した死者は県内の医療機関に入院していた90歳以上の女性で、死因は新型コロナの感染症と明らかにした。

 24日時点で48人が医療機関に入院中で、うち重症が2人、中等症が6人。宿泊施設に5人が入所し、2人が自宅待機している。退院・退所は死者26人を含め1703人。