時計 2021/02/26 09:35

口永良部島で火山性地震増 21日からの累計100回超

口永良部島の新岳
口永良部島の新岳
 屋久島町口永良部島で、21日から火山性地震が増加している。25日は午後10時までに26回観測され、21日からの累計は108回となった。

 福岡管区気象台によると、震源は主に新岳火口付近の浅い場所と推定される。火山ガスの放出量や地殻変動を示すデータに目立った変化はない。

 気象庁の噴火警戒レベル判定基準によると、10日間の火山性地震が100回以上かつ10回以上の日が8日以上あれば、レベル2(火口周辺規制)から3(入山規制)になる。今後の地震の回数によっては引き上げの可能性がある。

 気象台は1月19日、火山性地震が減少したことなどから噴火警戒レベルを3から2に引き下げた。
広告