時計 2021/02/26 20:00

777の願い事乗せた「流れ星新幹線」 鹿児島中央駅を3月14日午後6時35分発車 開業10周年記念 

「流れ星新幹線」のPRポスター(JR九州提供)
「流れ星新幹線」のPRポスター(JR九州提供)
 JR九州は25日、九州新幹線全線開業10周年記念イベントとして3月14日に特別運行する「流れ星新幹線」について、午後6時35分に鹿児島中央駅を出発すると発表した。全国から集まった願い事は8350点に上り、このうち777点を外装や車内ポスターで紹介する。

 雨天決行で、鹿児島中央駅出発後は熊本駅に停車する。途中の川内駅は午後6時45分、出水駅を同57分に通過予定。特別な仕掛けで流れ星を模して放つ光は、対向列車に配慮し進行方向の左側だけを照らす。明るい駅や防音壁の高い箇所からは見えない。安全に気を付け、車窓が見える沿線からの観覧を呼び掛けている。

 8350点は「願いごと集」として製本し、新幹線に載せる。イベント後は太宰府天満宮に奉納する。このうち777点は1、6号車の両側外装と全車両の客室やデッキでポスター計46枚に掲載。翌15日から5月28日は、通常のラッピング新幹線として運行する。
広告