時計 2021/02/27 23:00

強風と高波、交通乱れる 天城で最大瞬間24.7メートル 鹿児島県内

 鹿児島県内は27日、日本海にある高気圧が張り出し、気圧の傾きが大きくなった影響で強風と高波に見舞われた。天城町では午後4時3分に最大瞬間風速24.7メートルを観測した。

 交通が大幅に乱れ、種子島や奄美など県内離島を結ぶ鹿児島空港発着の21便が欠航。海の便も種子島、屋久島、奄美航路を中心に運航を見合わせた。28日は種子屋久高速船の午前中の3便、フェリーはいびすかす、フェリー屋久島2の欠航が決まっている。

 鹿児島地方気象台によると、28日も海上を中心に強風となる。予想される波の高さは種子・屋久地方が6メートルで、明け方から夕方にかけて、うねりを伴った高波に警戒が必要。大隅地方は5メートル、薩摩地方は4メートルの予想。