時計 2021/03/02 22:00

「春の木市」3月14日から開催 5月5日まで・鹿児島市

春の木市をPRする鹿児島市木市振興会の関係者=鹿児島市の南日本新聞会館
春の木市をPRする鹿児島市木市振興会の関係者=鹿児島市の南日本新聞会館
 鹿児島市木市振興会は、甲突川左岸緑地帯で、「春の木市」を14日から開催する。新型コロナウイルス対策を講じ、来場者にも感染防止への協力を呼び掛ける。5月5日まで。

 植木や果樹苗木、鉢物、小鳥など19店舗が出店。コロナ対策として、出入り口を設け、来場者にはマスク着用や手指消毒、連絡先などを書く署名への協力を求める。混雑時には入場制限を設ける場合もある。園芸相談などイベントはない。

 新型コロナの影響で、昨春の木市は期間を短縮、秋は中止になった。藤田繁利会長は「開催してほしいという市民の声を聞いていた。会員も楽しみにしている。万全の対策をしているので、安心して来場してほしい」と話した。木市管理事務所=090(6291)5316