時計 2021/03/04 09:00

5人目変異株 感染男性に海外滞在歴 県外在住者の濃厚接触者 新型コロナ・鹿児島 

 鹿児島県は3日、英国などで広がっている新型コロナウイルスの変異株に、新たに県内の男性1人が感染していることが分かったと発表した。県内の変異株確認は5人目。男性は海外滞在歴があり、県内で判明した4人との接触は確認されていない。

 県によると、男性は県外の検疫で陽性となった県外在住者の濃厚接触者として、2月中旬に県内で検査を受け感染が判明した。海外滞在歴があるため、県が改めて検査し、変異株感染の疑いが分かった。国立感染症研究所(東京)が2日に変異株と確認、厚生労働省が3日夜に発表した。

 男性は県内で入院中。濃厚接触者とほぼ同時期に検疫を受けた際は陰性だった。他に濃厚接触者はおらず、関連して検査を受けた人はいない。男性の濃厚接触者も英国型の変異株感染が確認された。県は男性の居住地や年代、感染確認日などは明らかにしていない。