時計 2021/03/05 23:00

鹿児島国体の日程変更 23年10月7日開幕、障スポは28~30日で調整

スタジアムの周囲に並ぶ鹿児島国体の看板=白波スタジアム
スタジアムの周囲に並ぶ鹿児島国体の看板=白波スタジアム
 鹿児島国体の県実行委員会は5日、2023年9月30日~10月10日(11日間)としていた日程を、10月7~17日に変更することを決めた。日本スポーツ協会から提案があり、実行委総会(書面審議)で可決した。近く正式決定する。

 県実行委は昨年10月、鹿児島国体の日程を9月30日開幕と決めたが、日スポ協が今年1月、「関係各署と調整を行った結果」として、変更を提案した。23年9月に予定する会期前実施競技(水泳など4競技)の日程は今後決める。

 国体が1週間後ろにずれることに伴い、全国障害者スポーツ大会も10月28~30日の3日間を軸に調整する。スポーツ庁と日本障がい者スポーツ協会の了解を経て、県が決定する見通し。従来は10月21~23日としていた。