時計 2021/03/27 07:00

新たな感染は20~50代男女12人 鹿児島市の接待伴う飲食店従業員と客 新型コロナ・鹿児島26日発表

 鹿児島市は26日、新型コロナウイルスの新たな感染者12人を確認したと発表した。うち20~50代の男女11人と、24日に感染を発表した30代女性の計12人を、鹿児島市の接待を伴う飲食店で発生したクラスター(感染者集団)と判断した。県内のクラスターは同市の医療機関で発生が確認された2月12日以来27例目。同市の飲食店での発生確認は昨年12月10日以来。

 市によると、クラスターの12人はいずれも同市在住で、従業員が10人、利用客が2人。30代女性の接触者として25日に検査を受けた。全員軽症か無症状で、県内の医療機関やホテルで療養している。

 店はマスク着用などの対策はしていたが、客がマスクを外したり歌ったりする場面があった。市は、店が客の名簿を作成しており接触者を特定できるとして、店名は公表しなかった。今後、感染者の家族や友人、職場などで接触のあった人を検査する。

 また、2月12日に確認された医療機関のクラスターについて、市は23日以降1カ月以上陽性者が確認されていないことから収束したと判断した。

 県の新たな感染者の発表はなかった。

 県内の累計感染者数は1790人。25日時点で17人が入院しており、うち中等症2人。死者28人を含めた退院・退所は1761人。
広告