時計 2021/04/07 20:00

見どころ動画、360度画像も 知覧特攻平和会館がホームページ刷新 コロナ禍でも来館気分を

知覧特攻平和会館ホームページ「オンラインミュージアム」内にある学芸員解説動画の1場面(同館提供)
知覧特攻平和会館ホームページ「オンラインミュージアム」内にある学芸員解説動画の1場面(同館提供)
 南九州市の知覧特攻平和会館が公式ホームページをリニューアルした。「オンラインミュージアム」と銘打ち、館の概要や展示の見どころを紹介する動画を新たに掲載。館内外を360度画像で見渡す機能も追加した。文章と写真中心の前サイトより、分かりやすく特攻を伝えられるよう工夫した。

 動画は4本。一つは語り部の思いや特攻隊員のエピソードを織り交ぜ、館の特徴を約10分間でまとめた。3本は学芸員3人が出演し、各5分前後で遺影や遺品、武器類の展示を解説している。

 360度画像は、館の外側と内部の2コースを設定。現地にいるような雰囲気を味わえるほか、来館前の下見にも使える。子ども向けページも設けた。

 坂元恒太学芸員(44)は「現在、コロナ禍で移動を控えている方々にも興味を深めてもらい、今後の来館につながれば」と話した。
広告