時計 2021/04/07 21:35

三角関係? 月と土星、木星が接近

土星(右上)と木星(左横)に月が接近=7日午前5時、鹿児島市下伊敷3丁目
土星(右上)と木星(左横)に月が接近=7日午前5時、鹿児島市下伊敷3丁目
 7日午前5時ごろ、南東の低い空で月と土星、木星が接近し、三角形を描く様子が全国各地で観測された。6日の夜明け前から近づいた三つの星が、空を幻想的に彩った。

 鹿児島市立科学館などによると、土星と木星は昨年12月の400年ぶりの大接近以降、近くに見える状態が続いている。そこに月の公転周期のタイミングが合った。共演は8日夜明け前に見ることができる。

 その後は月が徐々に離れ、下界のようにソーシャルディスタンスを保つ。ただ、月の周期の関係で、5月には東南東の空にそろい踏みする。「三密」の天体ショーを再び楽しめそうだ。
広告