時計 2021/04/15 13:30

安全運転、高齢者らに呼び掛け 鹿児島県警、JA鹿児島みらい 

高齢者の事故防止対策を記した箱ティッシュを配るJA職員=15日、鹿児島市坂之上4丁目
高齢者の事故防止対策を記した箱ティッシュを配るJA職員=15日、鹿児島市坂之上4丁目
 鹿児島県警は15日、鹿児島市坂之上4丁目のJA鹿児島みらい坂之上支店で、高齢者らに安全運転を呼び掛けた。春の全国交通安全運動の一環。

 JAの職員らが「もう一度乗る前に調子を確認」「ペースを守って運転」など、高齢ドライバーの事故防止対策を列挙した箱ティッシュを配った。

 来店した坂之上5丁目の自営業追立光弘さん(63)は「事故を起こせば相手にも迷惑をかける。アクセルを踏みすぎないよう注意したい」と話した。

 県警交通企画課の川本健一郎高齢者支援係長は「高齢者は加齢に伴い運転能力が低下する。天気が悪い時は運転を控え、乗り慣れた道を通るなど時と場所を選んで運転してほしい」と呼び掛けた。