時計 2021/04/21 16:30

馬毛島FCLPデモ飛行 鹿児島県・塩田知事、現地入り検討 

鹿児島県の塩田康一知事
鹿児島県の塩田康一知事
 西之表市馬毛島で米軍空母艦載機陸上離着陸訓練(FCLP)の騒音の程度を住民に体感してもらうデモ飛行を防衛省が発表したことを受け、鹿児島県の塩田康一知事は20日、自身も現地入りを検討すると明らかにした。

 塩田知事は「住民らから感想を聞くより、実際に自分で音を聞き確認したい」とし、5月11、15の両日のいずれかで調整する方針。今後、計画への県の判断をまとめる上でも参考にするという。

 今回のデモ飛行について「騒音による暮らしや畜産業、漁業への影響を心配する声が多い。完璧に再現できるわけではないが、住民の判断材料の一つになればいい」と話した。