時計 2021/05/07 15:30

「カードの利用一部制限した…」銀行装い偽サイトに誘導 口座情報盗むフィッシング詐欺メールに注意

鹿児島銀行本店ビル
鹿児島銀行本店ビル
 鹿児島銀行を装って偽のインターネットサイトに誘導し、口座情報などを盗むフィッシング詐欺とみられるメールが、県内外で確認された。鹿銀は「メールから口座情報の入力を求めることは絶対にない」として注意を呼び掛けている。

 メールは「鹿児島銀行」「かぎんeバンクセンター」を名乗り、「カードの利用を一部制限した」と通知。解除手続きとして偽サイトに誘導し、利用者ID、ログインパスワード、暗証番号などを入力させる。

 鹿銀によると、「不審なメールを受け取った」などとする相談が6日正午現在で112件寄せられた。被害は確認されていない。鹿銀を利用していない県外在住者らにも送信されているという。

 ITビジネス推進室の川崎正人室長は「身に覚えのないメールは開けずに削除し、eバンクセンター=(0120)892720=まで連絡してほしい」と話している。