時計 2021/05/09 07:00

都城3人、えびの1人含む62人新たに感染 宮崎県独自の緊急事態宣言発令へ 新型コロナ8日発表

 宮崎県の河野俊嗣知事は8日、新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するため、9日にも県独自の緊急事態宣言を県内全域に発令する方針を示した。感染爆発の状況にある宮崎市については、国の「まん延防止等重点措置」の適用要請を検討していることを明らかにした。

 県新型コロナウイルス感染症対策協議会で述べた。前回の宣言(1月7~2月7日)では、県内全域に営業時間の短縮や原則外出禁止、イベントの中止・延期などを要請した。今回は、時短営業地域や発令期間など、今後、市町村と協議して決めるとした。

 8日の県と宮崎市の新たな感染者の発表は62人。県発表は都城市の20代男女各1人と40代女性1人、えびの市の40代男性1人を含む16人。市発表は46人。累計感染者は2519人。
広告