時計 2021/06/11 11:44

「Go To イート」食事券 期限7月14日まで再延長 新型コロナ 時短要請受け 鹿児島

使用期限が再延長された鹿児島県商工会議所連合会の「Go To イート」食事券
使用期限が再延長された鹿児島県商工会議所連合会の「Go To イート」食事券
 鹿児島県商工会議所連合会は10日、政府の飲食業支援策「Go To イート」食事券について、利用期限を7月14日まで2週間延長すると発表した。県内11の商議所発行分。

 当初3月末までだった期限は、1月にいったん6月末に延長。その後、県内で新型コロナウイルスの感染拡大が続き、5月10日以降は鹿児島市や霧島市で飲食店への営業時間短縮が要請されたため、再延長を決めた。

 食事券は25%のプレミアム付きで総額50億円分を発行。鹿児島商議所によると、利用率は9割を超えており、未利用者に対して期限内の利用を呼びかけている。

 県内では他に22商工会も食事券を発行し、一部は利用期限を延長している。

 延長した商工会の期限は次の通り。
 7月14日 霧島市▽7月28日 鶴の町(出水市)、大崎町、垂水市、南大隅町▽8月31日 かのや市(鹿屋市、東串良町含む)▽11月30日 西之表市▽12月15日 肝付町