2021/06/14 12:55

ふさふさ耳の新アイドル「インディコ」仲間入り 平川動物公園のコアラ 名古屋→鹿児島 900キロの旅 

名古屋市の東山動植物園から到着したコアラのインディコ=鹿児島市の平川動物公園(同園提供)
名古屋市の東山動植物園から到着したコアラのインディコ=鹿児島市の平川動物公園(同園提供)
 鹿児島市の平川動物公園に新しいアイドルがやってきた。名古屋市の東山動植物園から到着したのはコアラのインディコ(雌、1歳)。かわいらしいふさふさの毛の耳が特徴で、人気者になりそうだ。早ければ6月下旬から一般公開する予定。

 平川動物公園は繁殖のため、2018年にイシン(雄、4歳)を東山動植物園に貸し出していた。インディコはイシンとオーストラリア出身のティリーの子ども。インディコの移動は陸送と空輸で行われ、約900キロの長旅を経て、10日夕方に平川動物公園に到着した。

 同園のコアラはインディコを加え計12匹で、単独で国内最多となっている。