2021/06/21 08:11

「妙円寺詣り」規模縮小 10月23、24日開催 鹿児島・日置 新型コロナ

2020年10月、鹿児島城の御楼門から妙円寺詣りに出発する「ひおきPR武将隊」=鹿児島市城山町
2020年10月、鹿児島城の御楼門から妙円寺詣りに出発する「ひおきPR武将隊」=鹿児島市城山町
 鹿児島県日置市伊集院の妙円寺詣り行事大会運営委員会は市中央公民館で会合を開き、新型コロナウイルス対策で、昨年に続いて大会規模を縮小し、10月23、24日に開催する方針を確認した。

 武者行列は23、24の両日、伝統芸能の奉納行事は23日。いずれも各団体が新型コロナウイルスの状況をみて参加を判断し、例年より少なくなる見込み。17、24日に予定する武道など7競技の大会は、各競技団体が規模縮小を含めて実施可否を検討する。